今日の小森嗣彦

ZPIの実力

ZPIの実力
ZPIの実力
メンテナンスとチューニングを頼んでいたリールが一部戻ってきました。オフシーズン突入と同時に一軍リールを全てお願いしていたので、実は手元にほぼメインのリールがありませんでした。
もはやリールチューニングの、ZPIの能力を今さら語っても、皆さんご存じのことと思います。「どうなん?」って思う方は誰かに借りてみるか、一度試していただければ、体感できて納得すると思います。もちろん、チューニングする前のベースのリール性能がもっとも大切な話ですが、使っていて、更に痒いところに手が届くような気分になります。
今回戻ってきたのはRevoのLTX、Elite7、LT、PowerCrank6
。それぞれベイトフィネス、スローロール、ライトクランク、クランク用のリールで、使うラインとルアーウエイトの選択肢、ロッドにあわせてスプールの溝とブレーキ量を調整しています。