今日の小森嗣彦

フィッシングショー大阪閉幕

フィッシングショー大阪閉幕
フィッシングショー大阪閉幕
フィッシングショー大阪閉幕
同じようなタイトルのブログが今日はたくさん上がってると思いますが、自分もベタな閉幕タイトルでブログ更新です。
フィッシングショー大阪、無事に終了いたしました。まず、この寒空の下、会場までお越し下さった皆様、メガバスブースに足を運んでくれた皆様、本当にありがとうございました。また、関係者の皆様、たいへんお疲れさまでした。
今年は二日間、JBでのトークライブ以外、ほぼメガバスブースに滞在して、A館からでる時間もありませんでした。私は広く新製品などが見れていないのが心残りなのですが、そのぶん、メガバスブースでたくさんの方々と話ができ、有意義な時間が過ごせたと思います。
さて、そのメガバスブースですが、今年は新製品のみの展示という異例のスタイルでした。代わりに全アイテムが見れる本町のメガバスギャラリーまで送迎シャトル「メガ」バスが走るという新な試みでした。これを利用してフィッシングショーの楽しみ方もさらに広がったと思います。
新製品はバスアイテムでは目玉商品が幾つか出ていますので簡単に紹介します。
まずは関東のレイクやリザーバーで活躍しそうなSM-Xスプリガンというクランクベイト。これは形から想像できると思いますが、高い障害物回避能力とサイドにダートするアクションでハードボトムを攻めるのに期待しています。
次に、今まで私もアンドロイドとジョイクロに頼っていたS字ルアーでしたが、ようやくメガバスから本格的なS字ベイトが登場します。その名もI-SLIDE。このルアーはテーブルターンアクションがやりやすいというのが最大の特徴で、他の二種類のS字とは完全に使い分けができそうな感じがします。また釣れる魚が増えますね。
さらには琵琶湖で活躍しそうなDX-Free2.0、3.0。Deep-X300のボディサイズでレンジをかえれるシステムクランクベイトです。
他にもたくさんの新製品がありましたが、紹介しきれないので、あとは発売を楽しみにお待ちください。
フィッシングショー、関東での開催は来月末。私は今のところ予定はありませんが、今回大阪にこれなかった方はまた横浜でのフィッシングショーを楽しみにしていて下さい。
再来週の九州ルアーフェスタin福岡には参加予定ですので、九州の皆様、お会いできるのを楽しみにしております。ぜひよろしくお願いいたします。