今日の小森嗣彦

カーブの店カップ

カーブの店カップ
今年もたくさんの参加者で盛り上がりました。ありがとうございました。
昨日までガイドで好調だった白川筋の屋敷等のディープがやはり上位のキーポイントでした。
私は白川は人も多くなるだろうと思い、ゲストさんに託して新天地を求め備後筋にいきました。しかし一昨日は水がよかったエリアもすっかり泡だらけに変わっており不発。戻り際に平成のスロープで2匹かけて1本ミス。その後、白川に入り一昨日50アップのでたホワイトリバー近辺でいいサイズをかけましたが、まさかの立木に走られラインブレイク、そのままタイムアップとなってしまいました。昨日までと今日も狙ったレンジは9〜12m。ルアーはレッグワームのショートリーダーダウンショットでカラーはブラック。
昨日までディープでバスが捕食していたのは2〜3cmのゴリ。釣り上げればたくさん吐き出します。このベイトはボトムにいて魚探に映りにくいため、魚探の映像はあてになりません。バスも食べやすいので群れていないため映りにくく、硬いところを信じてやれば釣れます。ただし水が悪いところはだめですね。