今日の小森嗣彦

そのスマートフォン

そのスマートフォン
今まで散々ポケットからアスファルトに落としたりしたのに壊れなかったスマフォですが、昨日お知らせしたように、それほど高さもないところからコツンと落ちた瞬間に、液晶がこんな感じになってしまいました。液晶の上に張ってあった保護ガラスフィルムは無傷…しかも2層になってる面の上だけ割れているので本体中身はおそらく無事なのですが、指での操作ができない状態です。
よって私は昨夜から非常に連絡のつきづらい人になっています。それにつきましては知人からもクレームもいただいております。そのようなご意見を聞けば聞くほど、このままスマフォなんざとおさらばしたい気持ちも僅かながら芽生えつつあるのですが、一度使い出した便利な文明の利器を捨てれるほどの度胸は今はもちあわせておりません。しかもこんな事態を想定してか、スマフォをマウスで動かす便利なツールが世の中にあることが分かり、それを早速購入し、本体機種変更前のデータ救出作業を地道に行っています。
通話の方は携帯会社から代替え機をお借りしてきたので一応できますが、これが初期設定画面が微妙な状態。使いやすいようにカスタムしても2、3日後には回収されてしまうのでそれまでは放置を決めました。